シンプルでモノクロビビットカラー

私は小ぶりでパステルカラーの揺れ動く可愛らしいピアスより、インパクトがあるピンタイプのモノクロやビビットカラーのピアスが好きです。そしてアクセサリーショップよりファッションブランドで販売されているピアスを買うことが多いです。アクセサリーショップに比べて種類は少ないのですが、好きなブランドの洋服と合ったり、凄く好みのピアスに出会えるからです。しかし、周りの人たちから見ると同じようなピアスばっかり持っているイメージがついていました。その時に似たようなピアスばっかり持っていて満足していたは、私の自己満足であったのだと気付きました。
25歳の誕生日です。主人からピアスのプレゼントを貰いました。それはパステルカラーのピンクの女の子らしい上品なピアスでした。私の好みではなく、普段つけているものとは全く違い、自分では買わないようなピアスです。嬉しかったのですが正直最初はリアクションに困りました。しかし主人が、自分では選ばないようなものをあえて選んでみた、こういうピアスもいいんじゃない、と言ったのです。そこで私は凄く嬉しい気持ちになりました。そのピアスをつけるだけで雰囲気が大きく変わり、新たな自分を発見できたのです。好みではないアクセサリーをつけることも大切だなと気づかせてくれました。

«
»