ゴールドのフープピアスが一番好きです

私は人生の中でかなり大事な仕事が終わってから、右耳の軟骨にピアスを開けました。思い出というか、ずっと忘れないという意味合いを込めて開けたのですが思った以上にずーっと痛くて、膿んでまではいませんがずっと赤くなってしまい腫れが引かなかったのがとても思い出です。赤みが引いてから付けている鼻ピアスのようなデザインのピアスがとてもお気に入りだったのですが、仕事前に外して置いておいたら無くなってしまいお気に入りだったのでとてもショックで落ち込んでいました。すると、職場の私を可愛がってくれているお局さんが、次の日これあげるわよと
物凄く高価そうなピアスをくれました。こんなの頂けません!というと、片方無くしてしまって私が片方だけ付けてても変だからあんたが付けなさい。との事。片耳だけで5万もするピアス、私が頂いてもいいのかなと思いつつ大事に今も使用しています。何故急にくれたのかは分かりませんが、その優しさと姉御肌に救われました。私の大事なピアスは何処かへ行ってしまったけど、これからはこのピアスをもっと大事にしようと決めて毎日使っています。職場のお局さんも付けてくれて嬉しいとおっしゃってくれているので、良かったです。

«
»